忍者ブログ
花粉症に悩むあなたに最新情報を紹介
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
杉の子ルンルン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





なんと、あの辛すぎる花粉症や鼻炎アレルギーを抑制する効果があるとして、農林水産省と生産地である静岡県がタッグを組んで育成しているお茶なんです。
お子様からお年寄りまで、おいしく飲めるまろやかな味。
アレルギーを鎮めるメチル化カテキンが豊富。持ち運びしやすい、ティーバッグタイプ。
全国で唯一のシーマ製法で、苦味と渋みをカットし、メチル化カテキン量はそのままです。
食事と一緒に無理なくお飲みいただけます。


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
“べにふうき”ってなんだろう?
◎べにふうきとは べにふうき(紅富貴)は、 『独立行政法人 農業技術研究機構 野菜茶業研究所』で 育成され、1993年に命名登録された紅茶用の茶葉です。 日本の「べにほまれ」と、中国系の「枕Cd86」を交配して作られ、 紅茶としては香り高く、半発酵茶として は渋みが強くうま味があります。 べにふうきは本来紅茶用の品種なのですが、 紅茶を作る際に行われる酸化・発酵の段階で メチル化カテキンが消滅してしまうこ...
URL 2007/04/24(Tue)10:47:31
忍者ブログ [PR]